とーますメモ

Ruby on Rails / Goなどの学習メモ

Ubuntu

【Lynis】Ubuntu16.04にセキュリティ監査ツール「Lynis」を入れてみた

インストール apt-key adv --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys C80E383C3DE9F082E01391A0366C67DE91CA5D5F apt install apt-transport-https echo 'Acquire::Languages "none";' > /etc/apt/apt.conf.d/99disable-translations echo "deb https:/…

【ClamAV】Ubuntu16.04にClam AntiVirusを設定してみた

ネット上で調べてみると、色んなやり方があり困惑。。。ClamAVを使用する際に、よく紹介されているパッケージ構成は 以下の3つのパッケージをインストールするやり方。・clamav ・clamav-daemon(デーモンとして動作し、高速がスキャン可能) ・clamav-frea…

【Postfix】ムームードメインで、送信のみのSPF認証設定をやってみた

Ubuntu16.04にPostfixをインストールし メール送信テストは、mailutilsパッケージをインストールして行った。送信のみのSPF認証は、Postfix側は何も触らず ドメインのDNSレコードを追加するだけで良い。 全体の流れは以下。 1)ドメイン取得 まずは「ムーム…

【Postfix】送信元の名前をユーザ名ではなく、指定した名前に設定する方法

以下の記事を参考。 How to change the From header for messages sent by Postfix - 4PSA Knowledge Base - 4PSA Wiki 1)main.cfに追記 FQDN箇所は適切なものを設定 sender_canonical_maps = static:no-reply@<FQDN> 2)header_checksファイルを作成 /etc/post</fqdn>…

【Postfix】メール送信元アドレス(From)が、[ユーザ@ホスト名]になってしまう原因と対策

以下の記事から引用 メモ: 自宅サーバー(Ubuntu)のPostfix設定方法(OP25B、SMTP-AUTH、送信元ドメイン確認対応) - fuzzy Weblog@hatena (更新終了) まず、デフォルトの送信元アドレスを確認します。この前の設定よりホスト名が www2.YOUR.DOMAIN で、またこ…

【Ubuntu】自分用まとめ:セキュリティ対策

自分用メモ。 1)rootユーザでのログインを禁止 /etc/ssh/sshd_config PermitRootLogin no 2)sshdのログインポートの変更 /etc/ssh/sshd_config Port 1234 3)パスワード認証を禁止 /etc/ssh/sshd_config PasswordAuthentication no 4)いらないサービ…

【Ubuntu】セキュリティアップデートを自動で行う方法

unattended-upgradesパッケージを入れて、自動設定を行えば、セキュリティ更新が自動アップデートされる。 1)インストール $ sudo apt install unattended-upgrades 2)自動設定 コマンド後、Yes/Noの選択画面が表示されるので「Yes」を選択 $ sudo dpkg-…

【ufw】Ubuntuで簡単にFirewallを設定できるufwを試す。

自分用メモ。すごい簡単に設定できる。 DigitaloceanのUbuntu16.04イメージに既に入っていたので ルールを追加して、有効化するだけで使えた。 現在のステータスを確認 $ ufw status デフォルトの通信ルール 通信拒否方法① $ ufw default DENY と通信拒否方…

【Ansible】「/usr/bin/python: not found」エラーに対する処理

Ubuntu 16.04ではpython3が入っているが、 pythonが入っていないため発生するエラー。以下のサイトが詳しい。 【小ネタ】Python3がインストールされているOSにansibleを実行する | Developers.IO ansible pythonが無い場合の対処 - vague memory自分の場合…